看護師の人材不足問題

自分が看護現場で働くことで、看護師不足の問題解消に貢献できると思っている方がいるのではないでしょうか。看護師になるための勉強をしていて、看護現場で活躍することを夢見ています。看護現場ならば自分らしく働けることを見越していて、意義の高い仕事をしたいと思っています。自分の他にも看護師不足の問題解決に尽力する人が居ることで、看護現場が生まれ変わっていくことを期待しています。みんなで力を合わせて理想的な看護現場にしたいのです。

看護師の中には、過酷な労働環境やストレスなどから今の病院を辞めたいと思っている人もいるのではないでしょうか。結婚や妊娠を機に、ライフスタイルと仕事の両立が難しいと考え退職した人も少なくないと思います。看護師の人材不足の大きな要因は、こうした離職率の高さがあると言われています。夢や希望を抱いて入職した新卒看護師でも、1年以内に辞める人が後を絶たないと言います。労働環境の悪化から体調を崩す看護師も少なくありません。看護師の人材不足は、深刻な問題です。

しかし、今は女性のライフスタイルに合わせた働き方を選べる病院も増えてきています。夜勤専従やパートタイマー、クリニック勤務など選択肢はたくさんあるのです。病院に保育園や託児所を併設し、ママさん看護師のサポートに力を入れているところもあります。看護師という仕事を辞める前に、そういった病院があることを知って下さい。そして、今の職場に悩んでいる人、一度辞めてしまったけどもう一度看護師として働きたいと思っている人は、自分のライフスタイルに合った病院の看護師に転職することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です